マラソン・駅伝・将棋ライフと雑記

マラソン・大学駅伝・将棋などの趣味と漫画、ドラマなどのエンタメ系の雑記を書いてます。

ドラゴンクエストウォークを無課金で高難度クエストをクリアするためには限られたジェムを効果的に活用しなければいけません。ピックアップガチャは期間も短いので10連ガチャのスタンプを集めるのも難しいですが、「伝説の勇者装備ふくびき」は現時点で終了時期が名言されておらず、スタンプを集めやすくなっています。 ...

2020年のダービーはコントレイルの圧勝でした。スタートから先行してバッチリ折り合い、直線は後ろの馬を待ってから仕掛ける余裕、追ってからの伸びも抜群でした。福永騎手は若い頃の失敗を多く見ているためか競馬ファンからは結構厳しい意見がある騎手ではありますが、ダービーで圧倒的な1番人気というプレッシャーでも落ち着いた好騎乗で円熟期を迎えたのではないかと思います ...

5月24日(日)に行われたオークスはデアリングタクトが着差以上の強さを見せました。オークスの過去10年の勝ち馬には、その後に牡馬混合のG1を勝った馬が2頭(アーモンドアイ・ジェンティルドンナ)がいますし、負けた馬にもリスグラシュー(宝塚記念、有馬記念)やラッキーライラック(大阪杯)なんかがいて、重要度の高いレースとなっています。 ...

鬼滅の刃が205話で見事に完結しました。205話でストーリー上で何らかの区切りがつく事は予想されていましたが、私的には2部に突入するか、今後もスピンオフ作品を描くような流れになると予想していましたので、こんなに潔く終わりを迎えるとは思っていませんでした。 ...

私はコロナショックが始まってから日本株に参戦(再戦?)しています。株専門でもない本ブログで、推奨銘柄を公表しても何のアクセスもないんですが(笑)、ブログ記事で購入したことを書いた銘柄はことごとく上昇して利確売りできました。 ...

4/19に行われた皐月賞はコントレイルが着差以上に圧勝しました。1枠1番の難しい枠となったため、(おそらく)思ったよりも後ろからの競馬になったと思います。私も「これは厳しいのではないか?」と見ていましたが、第3コーナーを大外から捲ってきた時の脚は父親のディープインパクトを彷彿とさせました。 ...

↑このページのトップヘ