マラソン・駅伝・将棋ライフと雑記

マラソン・大学駅伝・将棋などの趣味と漫画、ドラマなどのエンタメ系の雑記を書いてます。

カテゴリ: 読書

高校生の時、無期停学を食らったことがあります。 無期停学は無期懲役と一緒ですので、いつ停学が解けるかはわかりません。 無期の期間は通っている高校によって異なりますが、大体1週間~1ヵ月くらいになると思います。 僕は1ヵ月でしたけど。 ...

2回に渡って紹介しました「頂へ 藤井聡太を生んだもの」のまとめ。 全体を通して僕が感じた藤井聡太七段の強さの秘密と今後の活躍についてです。 途中の感想でも書きましたが、藤井七段はAIが生んだ新時代の棋士というイメージだったんですが、本書を読んで感じたのは全く逆で古風な方法で強くなった棋士でした。 ...

第2章から東海地方の将棋界の話になります。 このあたりは出版元の中日新聞社しかできない素晴らしい取材内容となっています。 まずは将棋界では有名な「板谷一門」の祖である名古屋出身のプロ棋士板谷四郎九段とその次男板谷進九段のストーリー。板谷一門の事は噂には聞いたことがありましたが、詳しい話はこの本で始めて知りました。 ...

お盆になりました。 僕はお盆は多少仕事があるんですが、普段よりは時間があるので久々に図書館で本を借りました。 最近はブログを始めて、貴重なプライベートの時間が減ってしまったので、(本読めるのは今しかない!)と思った次第です。 2冊借りたんですが、そのうちの一冊が「頂へ 藤井聡太を生んだもの」出版:中日新聞社 です。 ...

↑このページのトップヘ