マラソン・駅伝・将棋ライフと雑記

マラソン・大学駅伝・将棋などの趣味と漫画、ドラマなどのエンタメ系の雑記を書いてます。

タグ:エントリー

1月20日(日)に開催される「全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」の正式オーダーが本日(1月19日)提出されました。 前回記事(第24回(2019)全国都道府県対抗男子駅伝競走大会のエントリーと優勝予想)では、埼玉、長野の強豪県や今回は強い!と思っている群馬県、福島県それと故郷の岡山県の予想オーダーを紹介しましたが、ブログのコメントでも色々寄せられましたので、本記事では有力チーム10県を紹介したいと思います。 ...

1月20日(日)に「全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」が開催されます。この大会は7区間48.0kmのコースを、名前のとおり47都道府県で競う駅伝対校戦です。 チーム編成は1、4、5区を「高校生」、2、6区を「中学生」、3、7区を「社会人・大学生」となっています。 区間と距離は以下のとおりです。 ...

2019箱根駅伝の各大学の戦力分析、今回は日本体育大学です。 日本体育大学は71年連続71回目の出場となる名門校。近年はごたごたがあるイメージもありますが、箱根ではチームをまとめてきます。 まずは最近の成績からチェックです。 ...

2019箱根駅伝の各大学の戦力分析、今回は城西大学です。 城西大学の駅伝部創立は2001年と実はつい最近なんですが、創部3年目から箱根駅伝に出場し、今ではすっかり常連校となりました。今年は全日本大学駅伝で初のシード権を獲得し勢いがあります。 ...

2019箱根駅伝の各大学の戦力分析、今回は日本大学です。 日本大学は優勝回数12回の超名門校です。(1位は中央大学の14回) 戦力分析の前に、まずは最近の成績からチェックします。83回大会で2位に入っていますが、それから3位以内は遠ざかっています。 まずは最近の成績からチェックします。 ...

2019箱根駅伝の各大学の戦力分析、今回は國學院大学です。箱根駅伝の専門誌(箱根駅伝 2019 完全ガイド 出場23チーム有力選手写真名鑑&戦力分析 (陸上競技マガジン 2019年1月号増刊) [雑誌])などを参考にしながら個人的な見解を書きます。全日本大学駅伝では國學院歴代最高 ...

2019箱根駅伝の各大学の戦力分析、今回は明治大学です。 第85回大会から第91回大会まで6年連続でシード権を獲得していたのに、最近の箱根では力を発揮できていません。前回はまさかの予選落ちという結果になりました。 ...

↑このページのトップヘ